アンチエイジングレシピ

季節ごとの旬な素材を使ったアンチエイジングレシピを、日比野佐和子先生の監修でご紹介しています。
すぐに作れる簡単で美味しいレシピを、毎月掲載していますので、皆さんも体の中から老化防止をしてキレイになりましょう!

2022年 7月のオススメ

シャインマスカットとマグロ のサラダ仕立て

シャインマスカット
今が旬のシャインマスカットはスッキリとした甘さが特徴です。爽やかでみずみずしく皮も食べられるシャインマスカットとマグロを使ってちょっと贅沢なサラダに仕上げました。
抗酸化作用のあるポリフェーノールはシャインマスカットにも豊富に含まれています。
シャインマスカットとマグロ のサラダ仕立て

2022年 6月のオススメ

キュウリのタラトル

キュウリ
キュウリは全体の95%以上が水分なので、暑い夏の水分補給にピッタリ。また、むくみ解消効果があるカリウムには「利尿作用」があり、余分な塩分を体外に排出させる働きがあります。
ヨーグルトを使ったブルガリアの冷たいスープはユウリやニンニク、ハーブとの相性もピッタリの暑い季節の栄養スープです。
キュウリのタラトル

2022年 5月のオススメ

鯛めし

3~5月が旬の桜鯛と呼ばれる真鯛は産卵期の前は、栄養も豊富で味わい深いと言われています。一般的に鯛は高タンパクで低カロリー、またナイアシン、ビタミンA、カリウム等も含まれています。

鯛めしは最後にだし汁でさっぱりとお茶漬け風に食べるのもおすすめです。
鯛めし

2022年 4月のオススメ

豆苗と油揚げのサラダ

豆苗
豆苗にはビタミンA、ビタミンC、葉酸などの栄養素が含まれていますが、骨の形成を助けるビタミンKが特に多く含まれているのが特徴です。
炒めても、煮ても、生でも食べられる豆苗ですが、シャキシャキとした食感を生かしたサラダで食べるのもおすすめです。
豆苗と油揚げのサラダ

2022年 3月のオススメ

ロール(春)キャベツ

春キャベツ
春キャベツには冬キャベツに比べてビタミンCやカロテンが多く含まれています。特に胃粘膜を保護す るビタミンUが多く含まれているのが特長です。
栄養素を逃さず食べるには、煮込んでスープも一緒に食べることができる料理がオススメです。
また、豆腐や鶏胸肉を使用することでよりヘルシーに仕上がります。
ロール(春)キャベツ

2022年 2月のオススメ

金柑のレアチーズタルト

金柑
金柑には豊富なビタミンCが含まれていますが、ビタミンCの吸収を高めたり、コレステロールを正常に保つ作用があるポリフェノールの一種であるヘスペリジンという成分も含まれているのが特徴です。これらの成分は特に皮に多く含まれているので丸ごと食べられるデザートなどがオススメです。
金柑のレアチーズタルト

2022年 1月のオススメ

冬野菜のビビンバ

冬野菜
たっぷりの冬野菜をメインとしたビビンバはヘルシーで、色合いも食欲をそそります。特に冬野菜に はβ-カロテンやビタミンC・Eが多く含まれ、血行を良くして体を温め、免疫力アップや冷え性改善にも効果的です。
冬野菜のビビンバ