お知らせ

情報発信日:2016年2月23日

「国際医科学研究会第12回フォーラム」を開催いたしました

水素医学とオゾン医学の最新動向と臨床応用の展望


日時
2016年6月19日(日)14:00~18:00
会場
フクラシア品川(6F 会議室AB) アクセス
〒108-0074 東京都港区高輪3-25-33 長田ビル6階
TEL 050-5265-4805
JR品川駅 高輪口駅 徒歩4分
京浜急行 品川駅 徒歩4分
参加費
●事前入金[6月15日(水)まで]
会員 2,000円 非会員 5,000円 医療機関スタッフ 2,000円
●当日支払
会員 3,000円 非会員 7,000円 医療機関スタッフ 3,000円
※医療機関スタッフ:看護師、薬剤師等(医師を除く)
※事前入金は6月15日(水)までとさせていただきます。
また、納入いただいた参加費は返金致しかねますので、ご注意ください。
後援
 株式会社 日本生物製剤

プログラム

13:30~ 開場  
14:00~14:10 理事長あいさつ
代表世話人あいさつ
 吉川敏一 先生
 柳澤厚生 先生
14:10~14:55 講演1 「歯科におけるオゾン療法」
 新福泰弘 先生
(医療法人インベリオクリニック 理事長)
14:55~15:40 講演2 「オゾン療法の臨床試験と最新情報」
 森 吉臣 先生
(医療法人社団健若会 赤坂AAクリニック 理事長,総院長)
15:40~16:00 休憩(20分)
16:00~16:45 講演3 「水素療法の臨床利用と今後の展望」
 辻 直樹 先生
(医療法人社団医献会 理事長,(社)臨床水素治療研究会 代表理事)
16:45~17:45 基調講演 「水素医学の創始、展開、応用とメカニズム」
 太田成男 先生
(日本医科大学大学院医科学研究科加齢科学系細胞生物学分野 教授)

※プログラムおよびスケジュールは予告なく変更となる場合がございます。

国際医科学研究会 事務局

〒164-0013 東京都中野区弥生町2-20-8 中野新橋プラザビル7階 703号 プラス・K 内
Tel: 03-5354-5959 / Fax:03-5354-5960 電話受付 10:00~18:00(土日祝を除く)
info@imss-medical.jp

お問い合わせフォーム